スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度は緑ですよ。

  • 2006/08/16(水) 15:02:43

samyukimono3.jpg

正当派七五三ちっく着物!今回は
待ち針ものすごく注意して作ったんで、検針もオッケーですよぉ。
うちの子もこの着物だったらもう一回七五三やってもいいかな、みたいな
そんなノリ、とってもレトロに作ってみました。
生地もちょっと古くさいしね、結局こうなるのだけど、
七五三でモダンなタイプってあんまりスキじゃないです。
やっぱり市松風にするのが私の好みなのかなあ。
でへへ、桃さみゅさん、かわいいよ~。

続きを読む

着物~、検針済み

  • 2006/07/31(月) 11:21:41

suejiiekimono3.jpg

やっと黒着物が出来たので、着付けてたら、
ちょっと太め、でも成長途中の娘ってことで
まあええかー、いや良くない。
次回はちゃんと補正するポイントですな。
それより、ちょっとびびったのは着付けてたら
待ち針が出てきてかなり焦ったこと。
何とか縫い目から取り出せないかなーとがんばったのですけど、
結局ダメで、一部縫い目ほどいてそこから取り出しました~。(汗)
まさかまた無いよね、しっかり検針して縫い目を直して着せつけてたら、
またまた針が~。もうがーんがーんがーん、この人形は
呪いの針人形か!と思ってしまいました。
いやいやすべて私の不注意です。
販売物でなくて良かったです。
はふ~。

続きを読む

着物をほどく

  • 2006/07/14(金) 20:42:43

midoriko.jpg

ガブリエルの緑子さ~ん、新しいドレスとウィッグと目で
完全にチェンジ!
やっぱりガブリエルさんは好きだ、可愛いよぉ。
薄色の目はちょっと抵抗あったのだけど、慣れると
かなりその気になるというか、違和感が薄れました。
うほほ~。
彼女に着せるべく、着物の生地をほどきました。
七五三用に作られたものだけど、ほどいてみてびーっくり。
縫い代が妙に細いというか、ギリギリとってあるのです。
けちくせー、とか言いながらほどきつつ、ハタと気づきました。
これってば着物の生地じゃなくて洋服の生地なんじゃないの?
柄はすごくモダンな花と小鳥の柄で、
和服に柄にしてはモダンだなと思っていたんですよねー。
ま、ほどいておしゃれ着洗い洗剤で洗って、結構大変なんですよ。
その後アイロンだしね、生地取りする前にやることがいっぱい。
はたしてどれくらい作れるかなあ。
うちのガブリエルさんに早く着せてみてみたいです。そんな柄です。

midoriko2.jpg

ドルイベでゲットしたとても質の良いワンピ。
ちょっとお気に入りです。
くぁわいい~よん。
midoriko4.jpg

かなり眼付けてますけど、
しっかり視線がんがん来てます。目玉作家さんの作品です。
最初こわ~って思ったのですけど、色が薄いなりに、周りのメークとか
ウィッグの色とか反映して若干印象が変わるみたいです。
相乗効果があるんですねー。
midoriko3.jpg

ウィッグがかなりボンバーですけど、うさ耳で押さえてます。
ふにふに~と雰囲気あるガブリエル緑子さんとなりました。
この服とウィッグを焦げッ子ガブさんに着せると、カリブのお嬢さんになって
それはそれで可愛いんだけど、薄色の目だけは、勘弁して下さいでした。
水色が限度だったなー。私的には。
そのうち他の人でも試してみます。
またまた印象ががらっと変わって奥が深いですねー。

バーニーズマウンテンドッグ手の平サイズ

  • 2006/07/05(水) 16:51:47

060705chokodobby4.jpg

PFのチョコ君を乗せてぴったんこのバーニーズ、
今日出来たので何だかものすごくほっとした~。
何でも一つ出来上がるとうれしいのですよ。
この子はハギが多くて、最大のポイント、目の上の茶色い眉毛みたいなやつ、
あそこをどうやるかでずっと悩んでいたんだけど、
何とか良い方法で作れたので、このサイズでも抵抗なくなりました。
もう次はばんばんハギでもかかってらっしゃいという感じです。(おいおい?)
いやそれは別として、トライカラーっていうの、
犬ってこの色すごく多いんだよねー。
今までハギがちょっとなあ、と思ってあまり手を出さずに居たけど、
確かにパターンで確認しながら縫わないとジグソーパズルがぐちゃぐちゃになりそうで、
その点はちょっと時間がかかったです。
でもその分出来上がるとうれしいよね。

続きを読む

ビーズフラワーの宿題が~

  • 2006/06/26(月) 23:03:29

gabusamu.jpg

さぼっていたので、あせあせやってます。
秋に展示会があるとかで、
その作品を作らないといけないのでした。
ごちゃごちゃ忙しくてあんまりお人形いじれないから、
ちょっとううう、となってます。
しかし、ここで一つがんばって作っておかないと
あとが困る、ちゃんと頭ではわかっているので、
やっぱりやるべー、なのでした。
結局、自分的に何を出すか、やっと決まってアネモネにすることにしました。
季節全然関係無いけど、作りたいもの作った方が
手が早い、これはもう重々わかっていることなのです。
は~、がしがし作ったぞぉ。
後はレッスンで組み方を習えばなんとかなるでしょー。
ビーズフラワーはパーツより、組み方とか
アレンジの方がよっぽど難しいです。
そこがやっぱり先生は違うのでした。

写真見てやっぱりガブさん、サミュタンかわいいなあー、としばし和んだところで、
次はオーダー片づけないと一気に人形着物や服にとりかかれない。
先は長いぞ、がんばるべぃ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。